NO.11 ウルトラF・5
 
登録番号 220-005679
価格 \600,000
体長 20cm
コメント 下地が白く鱗の内側まで光沢がある個体です。
このよう個体が、雄ならベタ赤に雌なら、紅白になる可能性が高く人気の個体です。
まだ、小さいので雄雌の判別は難しいですが、どちらにせよ魅力的な個体になるでしょう。

NO.10 ウルトラF・5
 
登録番号 220-005688
価格 \600,000
体長 25cm
コメント 下地が黒っぽい個体で、目、胸鰭が赤いので一番早く仕上がります。
画像見れば納得の個体です。鱗の光沢もあり、完成も早い個体です。

NO.9 ウルトラF・5
 
登録番号 220-005682
価格 \600,000
体長 25cm
コメント 画像だけでは体長50cm位の個体に見えますが、わずか25cmでこの発色です。
普通の個体なら、やっと鰓に発色が確認出来るサイズですが、F・5なので鱗までしっかり発色が確認できます。
将来、真っ赤になる個体を探している方! 安心の個体です。

NO.8 ウルトラF・5
 
登録番号 220-005680
価格 \600,000
体長 25cm
コメント 鱗の光沢が素晴らしい。
鱗の光沢が強いほど色が厚く乗り、飼い込む事により同じ赤でも厚みが増す分濃い赤に仕上がります。
この個体も、このサイズでここまで発色してます。
将来、末恐ろしい個体に成りそう!

NO.7 ウルトラF・5
 
登録番号 220-005674
価格 \600,000
体長 25cm
コメント 下地が白っぽいタイプですが、F・5なので、このサイズでここまで発色してます。
体形も砲弾型です。 尾びれが混泳していた為少し欠損してますが、時間の問題で再生します。
まだ、小さいのでどのような個体に変化するか分かりません。

NO.6 ウルトラF・5
 
登録番号 220-005668
価格 \700,000
体長 30cm
コメント 下地が白っぽいタイプですが、紅白ではありません。
目が赤目なので紅白にはならない。
このタイプは、濃い赤の色は出ませんが、明るい感じの赤い色が発色して、赤の色が浮き出て見れるタイプ。
体形もプロポーション抜群の個体です。

NO.5 ウルトラF・5
 
登録番号 220-005653
価格 \700,000
体長 30cm
コメント 目、胸鰭が赤いので、このサイズでここまで発色しています。
鱗のリングも太めに発色しているので、将来辣椒系の個体になりそうです。
体形も砲弾型で、最近少なくなりました。昔の原種の個体を思い出させます。

NO.4 ウルトラF・5
 
登録番号 220-005652
価格 \700,000
体長 30cm
コメント 人気の紅白タイプです。ストック水槽もガラスの底面白の水槽です。
この環境で、F.5なので鱗の先端に朱色の色が確認できます。
紅白に仕上げるには、底面が白が条件です。
底面が黒いとくすんだ下地になります。
他のファームの個体で、胸鰭が透明で、目も金目だとほとんどがオレンジになります。
F.5なのでここまで発色してます。将来楽しみ!

NO.3 ウルトラF・5
 
登録番号 220-005648
価格 \700,000
体長 30cm
コメント 下地が黒っぽいタイプで、本当の赤の色が出るタイプです。
赤の色にこだわる方にお勧めです。ヘッドもやや砲弾型なので、大きくなるタイプ。
このサイズでここまで発色しているので、将来楽しみな個体です。

NO.2 ウルトラF・5
 
登録番号 220-005646
価格 \700,000
体長 30cm
コメント 下地が緑皮の個体です。目、胸鰭が赤いのでここまで発色してます。
赤の色の色素が濃いので、発色している部分としてない部分がはっきり区別がつきます。
これから、どのように変化していくか楽しみな個体です。

NO.1 ウルトラF・5
 
登録番号 220-005643
価格 \700,000
体長 30cm
コメント 今回入荷した、紅白タイプです。胸鰭が透明で目も赤目ではなく、底もガラスの白水槽です。
このタイプで、この環境ですがF.5なので鱗の先端に赤い絵の具を薄く溶いた色が確認できます。
これから飼い込めば、紅白になる可能性が高い個体ですが、底が白くないと下地がくすんできます。


龍魚世界 ポンティアナ
copyright(c)2002 pontiana all rights reserved.