NO.15 ウルトラF・5
 
登録番号 190-005464
価格 \600,000
体長 28cm
コメント 体全体がやや明るい感じの個体で、将来赤の色が浮き出るように見える個体です。
鱗のリングもアップして見ると、リング状に光ってるけど、
鱗の内側もそんなに黒くないので、辣椒系からベタ赤に変化するかも!
色もやっと発色が始まったばかりで、まだ朱色ですがこれから飼い込むことにより、
少しずつ赤みが強くなってくると思います。

NO.14 ウルトラF・5 売約済み
 
登録番号 190-005460
価格 \600,000
体長 28cm
コメント 下地が藍底の個体です。
鱗の光沢もよく、胸鰭、目も赤いので赤くなるのも早いと思います。
やっと発色してきたばかりなので、まだ色はオレンジぽいけど、これからどんどん赤くなっていくと思います。
雄なら内側で光っているのでべた赤になり、雌なら藍底血紅龍になりそう。
まだ、雄雌の判断はできません。

NO.13 ウルトラF・5
 
登録番号 190-005475
価格 \600,000
体長 30cm
コメント 体全体が明るい感じの個体。
入荷した時はほとんど発色もしておらず、バンジャールみたいでした。
入荷して2か月、ここまで発色しましたが、まだ朱色です。
逆にF,5の特徴を強く有した個体で、鱗の光沢も素晴らしく、これから少しずつ色も赤く変化していくと思います。
目が赤めなので、将来楽しみな個体です。
タイプは、鱗のリングが太くリング状に光っているので、ここに将来発色します。
その為辣椒系の個体になると思います。

NO.12 ウルトラF・5 売約済み
 
登録番号 190-005478
価格 \600,000
体長 30cm
コメント 胸鰭、目赤く鱗も内側まで光沢があり雄なら将来べた赤になりそう!
将来楽しみな個体です。多分雄だと思います。

NO.11 ウルトラF・5
 
登録番号 190-005487
価格 \600,000
体長 30cm
コメント 体型的には後方3ヒレも大きく胸鰭も長く雄なんだけど、
鱗のリングが内側にグラデーション気味に光沢が薄くなっているので、雌の特徴です。
ボディーはやや白っぽいタイプで、発色している色もまだ州色で真っ赤になるなる可能性は低いと思います。
下地が白いので、朱色でもかなり赤く見えると思います。

NO.10 ウルトラF・5
 
登録番号 190-005454
価格 \600,000
体長 27cm
コメント やや緑肥がかった、明るい感じの個体です。
鱗の先端に2mmくらいの幅で内側にぼけずに発色してます。
雄なら成長とともにこのリングも太くなり、辣椒系の個体になりそう。
雌ならこのまま赤くなり、これ以上太くならないので細角の血紅龍になると思います。
色彩的のも、このサイズでここまで鱗に発色しているので、赤の色素は強いタイプです。

NO.9 ウルトラF・5
 
登録番号 190-005476
価格 \600,000
体長 28cm
コメント 下地がやや白っぽいタイプです。目、胸鰭は赤いので発色は早そうです。
画像2クリックしてアップして見ると、鱗の先端に赤い色素が発色しているのを確認できます。
まだ、このサイズなので、雄雌の区別がはっきり」分からずなんとも言えません。
ただ、下地が白っぽいので、赤の色が将来浮き出て見える個体になりそうです。

NO.8 ウルトラF・5 売約済み
 
登録番号 190-005486
価格 \600,000
体長 28cm
コメント 下地が藍底で目、胸鰭真っ赤!
鰓にも今サイズでここまで発色してますので、早く真っ赤になるタイプです。
鱗のリングも太く光っていますので、将来辣椒系の個体、雌なら藍底血紅龍になりそう。
まだ、雄雌の区別が分からないので何とも言えません。

NO.7 ウルトラF・5 売約済み
 
登録番号 190-005457
価格 \600,000
体長 27cm
コメント まだ、少し小さいタイプなので、本来の色は発色してませんが、
画像アップして頂くと、鱗の先端にピンク色の発色が確認できます。
胸鰭はそんなに赤くないけど、赤目なので安心です。
やはりF,5の特徴!
下地が」白っぽく、鱗の光沢も良く、ヒレも大きめでF.5の特徴を有した個体です。
タイプは鱗の半分くらい色が乗る辣椒系の個体になりそうです。

NO.6 ウルトラF・5 売約済み
 
登録番号 190-005485
価格 \600,000
体長 30cm
コメント この個体は少しマニアックな個体で、体全体が白っぽく、
胸鰭、目も赤くなく他のファームの個体ならほとんど赤くならない個体です。
しかし、ウルトラなのでこのような個体がべた赤になります。
ただし、通常のウルトラより完成するのに倍ぐらいの年数がかかりますが、
それでもこのような個体が売れていきます。
後方3ヒレも大きく、プロポーション抜群の個体です。

NO.5 ウルトラF・5
 
登録番号 190-005484
価格 \600,000
体長 30cm
コメント ここから上が完品個体です。ややボディーが白っぽいタイプですが、ここまで発色しました。
目、胸鰭が赤いので、安心です。
今回初めてこれだけのF.5を仕入れて気ずいた事は、レッドとの違いがいくつか分かってきました。
まず、後方3ヒレ、胸鰭が長い個体が多く、ボディー全体が白っぽく、
鱗の光沢がレッドより強い個体が多いのが特長です。
ウルトラのすごいところは、名前、証明書を変えるだけでなく、個体自体の変化が確認できるところです。
この個体は、多分辣椒系の個体になりそう!

NO.4 ウルトラF・5 売約済み
 
登録番号 190-005474
価格 \298,000
体長 30cm
コメント このサイズで、ライトも15Wのフイッシュルック1個でここまで発色しました。
最近レッドも光力の強いライトで色揚げされ真っ赤に発色している個体もいますが、
色揚げされた個体は、通常のライトで飼育すると、どんどん色抜けします。
ウルトラは、そのような小細工なしでここまで発色しますので、
購入後色が飛ぶというトラブルも少なく、安心です。
この個体は多分雄なので、鱗のリングもこれから太くなっていき、辣椒系の個体になりそう!

NO.3 ウルトラF・5
 
登録番号 190-005442
価格 \298,000
体長 30cm
コメント 下地が黒っぽく、鱗の下地も藍底で、目、胸鰭が赤いので、間違いなく早く真っ赤になる個体。
下あごもそんなに目立たないのでお買い得かも!
タイプもまだはっきり分からないけど、チョイあごずれしているので雄の可能性が高く、辣椒系の個体になりそうです。

NO.2 ウルトラF・5 売約済み
 
登録番号 190-005441
価格 \298,000
体長 30cm
コメント 難ありの個体です。少しアゴズレです。
その分この価格で販売できます。
鱗の光沢が素晴らしく、やや下地が白っぽいタイプ。
アゴズレしているので、雄の可能性があり、鱗の内側もほとんど光沢があるので、べた赤か、辣椒系の個体になりそうです。
いずれにせよ、目が真っ赤で、鱗の先端にピンク系の発色が確認できます。
そして、下地が白っぽいので、赤の色が浮機出るタイプ!

NO.1 ウルトラF・5 売約済み
 
登録番号 190-005452
価格 \298,000
体長 25cm
コメント 今回入荷した、ウルトラの最高峰F.5のB品です。ちょいあごズレです。
その為この価格で販売できます。あごズレがあまり気にならない方にお勧めです。
この個体は、下地がやや黒っぽく、目。胸鰭が赤いので、発色は早そうです。
すでにエラにはこれだけの発色が確認できます。鱗もやや藍底なのでピンク系の赤の発色が期待できます。
鱗の光沢も太くリング状に光っているので、将来辣椒系の個体になりそうです。


龍魚世界 ポンティアナ
copyright(c)2002 pontiana all rights reserved.